『モザンビークってどこだ?!』から始まった協力隊。せっかくだから、モザンビークに、アフリカにどっぷりつかろう。。。そんな、未知の国モザンビークでの活動の2年間
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
準備
10日に訓練を終了して、翌日石垣に戻ってきました

県の表敬も、市の表敬も無事終了v
ただ・・・県での反応と市での反応の差を感じました

地元ではまだまだ、国際協力や国際理解が根付いてないことを実感
2年後帰ってきて、何かしたい!
という気持ちが倍増した日になりました

そのためには、モザンビークに行っている間に、たくさんのことを感じて、学んでこなければ!


その前に・・・
出発準備ですが・・・

急用で昨日名護(本島北部)に行って今日帰ってきたため、
準備、、、何もしてません
のんきにブログ更新なんてしている場合じゃないのに(笑)

まぁ、人生なんとかなる!
し、なんとかしかならない!笑
だから明日からがんばるさ~
page top
訓練終了
4月7日から始まり、65日間の訓練が昨日終了しました。

長かったような、早かったような・・・

訓練中私は宝箱をもらいました
その宝箱の中には
仲間だったり、
先生やスタッフだったり、
語学だったり
1回目の飲み会から記憶なくすほど飲んだり(笑)
班の皆で仙台旅行や料理パーティー、おかしパーティーしたり
自主講座のアシスタントをしてみたり
語学が途中で嫌になったり
でも、そんな時いつも仲間が支えてくれたりと
楽しい思い出や辛いことなどがたくさん詰まっています

二本松訓練所での生活はこれからの私の人生の中でもとてもかけがえのないもにになると思う!

私、この道を選んで良かった!
皆と出会えてよかった!

そしてこれからは、任地に行って現地の人に
「あんたが来てくれて良かった!」
って言ってもらえるように、精一杯自分にできることをしてきたい!

今できること、
いっぱい家族孝行、ばあちゃん、じいちゃん孝行して
地元、そして日本を満喫する!
そして元気に行ってきます!!
page top
Moçambique
昨日、異文化交流会で在日の各国の方々が訓練所にきて、その人たちとの交流会がありました。

私たちのクラスにはもちろんMoçambicanoが来て
3時間という短い時間を一緒にすごしました

最終試験が近いのにこのままでいいのか?!
という不安と
急に文法が難しくなって、今までのものがすべて混乱してきた苛立ちで
モチベーションが下がっていた時
実際にMoçambiqueについて話を聞いて、歌をおしえてもらったり、ダンスを教えてもらったりしたのは
かなりのモチベーションアップへとつながりました

なによりも、むこうが言っていることが理解できて、自分が言いたいことが伝わった時のこの感動!!
すごい嬉しかった☆


情報によると、私が行くところはポルトガル語が通じないみたいだけど・・・笑
あと残り頑張ろう!

待ってろよ~モザンビーク!!!

page top
小さな実感
ここ二本松訓練所での訓練が始まって早1ヶ月

中間テストも終わり、訓練残すところあと1ヶ月。
このままでモザンビークに行っても大丈夫か?!って不安になる毎日…


この土曜日は初めての午後からのお休み
だからみんなで遠出して、メキシカン料理屋さんへ
私もボリビアにいたこともあって、少しスペイン語で話そうとしたら…






出てきたのはポルトガル語
どう頑張ってもポルトガル語しか出てこない…

スペイン語がでてこなかったショックと
ポルトガル語が身についてきたんだという実感
それがこの後1ヶ月のモチベーションを上げてくれる
page top
試し
ちゃんとできてるかな?
test中
© 毎日がモザンビークな日々. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。